スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
    にほんブログ村←クリックお願いします。
    -------- : スポンサー広告 :

    おみやげとか。

    買ったもの。

    よくみんなブログとかに買ったもののせるじゃん。
    なのでそういうの書く。
    でもわたしファッションアイテムざくざく買ってるわけでもないし
    そもそも行き先タイだったし(笑)

    しかも面白いほど買って帰ったもの少ないし。


    自宅用にかったものはこれだけ。w
    th_IMG_1995.jpg


    グリーンカレーの定義が覆ってしまったので
    二人そろって大好きになってしまったカレーのペーストたち。

    グリーンカレー。イエローカレー。トムカーガイペースト。
     th_IMG_1996.jpg

      
    今回イエローカレーは食べてないんだけど、もともと甘くて大好きなカレーなので。

    トムカーガイはお父さんがタイでお仕事してるというfriendにおすすめされて食べた。
    すっぱいもの嫌いな私が、めちゃくちゃおいしくて
    甘いのにほんのりすっぱくて、コクがあってピリっと辛くておいしかった。
    (グリーンカレーのレポートとほぼかわらぬ解説)

    帰国して三日目に、早速トムカーガイは作りました!

    じゃん!
    th_IMG_0458_20121013104053.jpg
    現地では入ってなかったけど、日本のレシピにかぼちゃって書いてたから入れてみました。


    かぼちゃあう!
    th_IMG_0463.jpg
    いい感じにマイルドなスパイシーさで、ライムも控えめにいれてるんで、
    私ごのみの味付け~。

    トムカーガイに関しては、自分で作ったやつのほうがすきかも~。
    もっとペースト買ってくればよかったなぁ~。


    タイ料理の美味しさにはまってしまった私は翌日のランチを霞ヶ関ダイニングのタイ料理やさんでとったのですが・・・

    マズかったです。。というか、味が薄かった・・。

    撃沈して週末丸の内のタイ料理やにカレといったのですが、
    ここのはからーい(笑)


    タイで食べるからいタイ料理は平気なのに、日本の辛い料理ってなんでたべれないのかな~。

    タイフードのおいしさはあれだね〜、ココナッツミルクと香草たち!
    ちなみにパクチーだいきらいな私はパクチー含む可能性のある料理のオーダー時
    ノンパクチー!を忘れず口にしてました。
    だってあれカメムシの味するもの・・。



    タイ料理にかかせない!ジャスミンライス。
    th_IMG_1998.jpg
    これがおいしいんだよねっ♪

    炊き方は普通にジャーにいれて炊くだけだけど、
    入れるお水はお米と同じ量。つまりすごく少ないんだけど、
    パラパラで美味しくって上手に炊けました!まさにタイで食べるそれ☆



    これは帰りのエアでレディにだけ配られた蘭♪
    th_IMG_1993.jpg
    このお花、バッジにされてるんだけど生花で、
    冷蔵庫にいれておいたらずっと生き生きしてたので翌々日会社の女の子にあげました。
    南国をお持ち帰りって感じで喜んでくれた。


    ココナッツのルームミスト。
    th_IMG_1997.jpg
    ココナッツの香りってローションやボディーバターなんかで世の中あふれてるけど、
    このココナッツの香り、最高にいいにおいなの。
    あまったるしくなくて南国のさわやかな感じとあったかい気候が混じったみたいな
    嗅いだときいい香りすぎて即決。

    プルメリアのお香と、
    あと、ボディケアに興味もってなくて
    普段ボディーローションはロクシタンつかっててそれのみなので笑
    (なにが女子力じゃ)
    かわいそうに思ったのかジャスミンの香りのボディーローション買ってもらいました。
    th_IMG_0001.jpg
    とろっとしたテクスチャで、つけるとサラサラになる好みのタイプ。
    th_IMG_0002.jpg
    毎日使ってるよ~♪


    バンコクスワンナプーム空港で買った、マンゴー(笑)意外となんでも持ち帰れる
    th_IMG_0465.jpg

    th_IMG_0466_20121013104052.jpg

    ヤッパリ、日本の宮崎産などの甘さとも違う

    th_IMG_0468.jpg



    おみやげとしてはいろいろ。
    th_IMG_1991.jpg
    でも100パーセントたべもの。

    今回帰国しても誰かにあう予定とくに立ててなかったし、
    頭にうかんだ数人のものだけ。




    母、父へのものだけ豪華。


    こうみえても家族大好きなワタシ。



    友達にせよ恋人にせよ、家族ぐるみの付き合いが大好きなワタシ。



    が、帰国してすぐ、遊びにいく予定だった



    彼のパパママへのお土産はすっかり忘れていたワタシ!(笑)


    (゚o゚;;



    会社の一緒にプロジェクトに関わってる関係の深いメンバー数人にしか
    お土産を買ってない彼に

    なんでよぶんに買ってこなかったのよ~
    と責任転嫁するワタシに、


    今回の旅行は、日ごろ頑張ってるみくへのプレゼントだもの、
    人へのお土産なんて考えてなかったよ〜


    と言われ




    ぐうの音もでnai


    ( ´,_ゝ`)
    スポンサーサイト
    にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
    にほんブログ村←クリックお願いします。
    2012-10-13 : 2012 プーケット : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

    帰国!さよならプーケット。

    帰国の日




    th_IMG_1926.jpg

    ぼんやり迎えた朝。

    復活したのか?

    でも食事禁止令がでておりますので、何も食べず。
    実質昨日の朝以降なにも食べてないので断食まる1日目。


    フッ・・ただでは終わらない自分だ。やってくれるぜ。

    朝から信じられないイキオイで大嵐が襲ってきているよ(笑)
    th_IMG_1928.jpg


    ブレックファーストを運んでくるバトラーたちがあまりの雨にわらってはいってきました笑
    th_IMG_1918.jpg



    元気でもなにもできないので、お部屋でのんびり。
    荷物はパッキング完了!
    最後のお洋服は着ずじまいでした。
    チェックアウトの手続き。
    th_IMG_1927.jpg

    帰りの空港までの送迎はBMWにします?って聞かれてたんですが
    (わたくしたちの意見:なんでもええわ!!w)

    プラス料金でどうのと言ってたのですが、
    はっきりいってリムジンだのロールスロイスだのにも興味が一切ないので却下。


    でもなんだかんだで帰りはBMWを用意して待ってました笑(嵐だったから?)
    th_IMG_1933.jpg

    th_IMG_1931.jpg

    アリンタ仕様のBM☆
    th_IMG_1936.jpg

    プーケット空港にて。
    いよいよさよなら・・さみしいょお。(´Д`)
    th_IMG_1937.jpg

    お洒落な空港スタッフさん♪♪
    th_IMG_1942.jpg

    髪型がかわいいお姉さん★
    th_IMG_1940.jpg


    そして離陸。

    天気は雨だけど、海の色はやっぱり綺麗。
    th_IMG_1963.jpg

    th_IMG_1964.jpg


    南国がダーーーーーイスキ。

    きっとまたくる★


    そしてバンコク空港に着陸。
    これこれこのドリンク↓私の好みタイのあまーーーいレッドブルに、隣はリポビタンDらしきもの(笑)
    th_IMG_1948.jpg

    おなじみのタイのたばこ。末恐ろしい写真がプリントされてます。
    th_IMG_1946.jpg


    お昼だったので、
    バンコク空港のタイ料理屋さんでランチを。


    カレが美味しそうにレッドカレーを食べてるところで
    th_IMG_1974.jpg

    例によってわたしはスイカジュース笑
    th_IMG_1973.jpg

    ところがどっこいこのすいかジュースが今回の旅史上、
    最高にお、おいしーーーーーーーっ★ ゚д゚)ってかんじで。


    甘くてフルーティーで人生で一番おいしいスイカジュースだったですw


    バンコク空港のタイ料理屋さんで!みなさん、スイカジュースをかならずオーダーしてくださいませ。


    ついったーでこっちゃんに教えてもらった通りパイナップル炒飯はたべずにおわり笑
    th_IMG_1972.jpg

    帰国してからまゆちゃんは美味しい!って言ってたんだけど。
    今度はぜひチャレンジしてみよう♪

    th_IMG_1949.jpg

    色とりどりの飛行機。
    th_IMG_1955.jpg

    th_IMG_1976.jpg

    th_IMG_1982.jpg


    こんなかんじで本当にひろーいバンコク空港。
    でもヤッパリスムーズに搭乗口にちゃく。
    th_IMG_1978.jpg



    地上は雨だけど。


    雲をぬければ嵐も風も関係ない。
    th_IMG_1968.jpg


    th_IMG_1984.jpg
    わたしの大好きな空。

    綺麗な青と、雲と、ちっちゃいころ見てきたお家の上の空となにも変わらない!


    これからもずっとこうして綺麗な空でいてほしい。



    自然はどんどん失われていくけど、
    黒い雲が世界を覆わないように、

    綺麗な青を守っていきたいね★



    また訪れる日まで、さよならプーケット♪♪


    th_IMG_1985.jpg




    @東京
    th_IMG_1986.jpg

    th_IMG_1989.jpg

     
      
    にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
    にほんブログ村←クリックお願いします。
    2012-10-12 : 2012 プーケット : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

    大あたり!!!

    そして、ここでハプニングはじまるんです★☆★







    なんと、








    どうやら、








    わたし。






    食べたものを全部リバース(笑)


    冷や汗が・・とかそういうのではなく、
    たべる→きもちわるい・・→リバース
    これのエンドレス(笑)


    それに気づいたのはウェルカムフルーツのめちゃくちゃ美味しいマンゴーを
    一人でほぼ1個ぺろっと食べた30分後にすべて吐いたことからわかりました。笑
    th_IMG_1915.jpg


    でも!どれだけ吐こうが気にせず食べてました!


    ちょっと気持ち悪い、ちょっとだるいが続く程度。

     
    心配する彼をよそに、ディナー時はバナナミルクシェイクと、レッドカレーひとくちを。
    もちろんその1時間後に全部リバース(笑)


    これは・・・
    これはあれですよね。
    俗にいう、マーライオン状態!!!!


    二日酔いやなんかと違って若干元気なところがつらいとこです。
    私、酒飲みなんでリバースするのとっても上手でして、
    ぐでぐでとかにはならないんですが・・。

    夜はさすがにちょっとねずらかったけど、

    夜中までずっと背中を撫でてくれて安心しました。


    ははぁ〜〜〜〜・・・
    5.jpg
    食あたりな僕の図。w



    症状からみると・・ブドウ球菌による食中毒な気もするんだけど、
    やはりタイの食事は美味しくても日本では比べ物にならないほどのスパイスがはいっていて、
    それによって食あたりを起こす人が少なくないみたい。

    同じ物を食べてるカレは無事なので、
    そっちの線が濃厚かもしれない。笑



    帰国前日の1日はたっぷり療養、

    南国の隠れ家で、ふわふわベッドの上安静にごろごろしてました。

    ┐(´ー`)┌


    雨期のプーケット、見計らったかのように1日中雨。



    ちゃらーん。

    にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
    にほんブログ村←クリックお願いします。
    2012-10-11 : 2012 プーケット : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

    人生のご褒美モーニング


    アリンタリゾートで迎えるさいしょの朝。            
    th_IMG_1865.jpg

    目覚めてカーテンをひくと

    すでにお外は明るくて
    こんな景色。
    th_IMG_1827.jpg


    目を覚ますため、庭にでて
    プールに足をつける。

    冷た〜〜い〜〜っ

    th_IMG_1832.jpg

    ひとりでパシャパシャ笑
    きもちいい。
    th_IMG_1834.jpg

    オープンシャワー。
    th_IMG_1836.jpg
    半分外にシャワーがあります。

    th_IMG_1837.jpg

    th_IMG_1835.jpg
    全裸で外を歩くのに慣れたので特に気にならない。
    真上から降るシャワーをあたまからかぶってきもちいい。

    シャワーを浴びたら少しだけおさんぽ。
    th_IMG_1840.jpg


    th_IMG_1842.jpg
    朝ごはんはお部屋に持ってきてくれます。
    電話で頼むとしばらくしてお部屋をコンコンっと。
    暖かいお料理をもってきてくれました。
    ベッドの横のソファを配置してこんなかんじに☆
    th_IMG_1846.jpg

    th_P8271159.jpg

    th_IMG_1848.jpg

    アフタヌーン式ブレックファーストらしいです。
    th_IMG_1847.jpg

    生ハムにフルーツに・・
    th_IMG_1852.jpg

    タイ風ヌードルと、たまごにグリルドトマト、ベーコン。
    th_IMG_1855.jpg th_IMG_1856.jpg


    そして冷やしておいたシャンパンを出して、そそぐ。
    th_IMG_1862.jpg


    ・・・・んー

    しあわせーーー。。朝シャン♡

    th_IMG_1864.jpg
    シャンパンと朝ごはん。
    こんな気持ちいい朝ってありますか?



    人間駄目になりそうー(このじてんでもうだめである)



    毎日午前中にプールをお掃除しにきてくれる。
    th_IMG_1838.jpg


    お外にでかけてたり、DVDをみたり。

    ゆっくり過ぎていく時間
    th_P8261007.jpg







    おひるどき。


    カレがお腹が減ったらしくレストランへ。
    なぜか私は全くお腹がすかなくて・・。
    th_IMG_1892.jpg


    もう虜になってしまったグリーンカレーと♡
    th_IMG_1897.jpg

    th_IMG_1898.jpg

    西麻布で食べてからハマったパッタイ。
    th_IMG_1895.jpg


    軽めに食べて、戻ってくると
    ベッドメイキングが終了。

    th_IMG_1891.jpg

    毎日違うお菓子がおいてあるよ。
    th_IMG_1905.jpg

    さっきのレストランからもってきたお花、気づいたらここにされてた。
    カレがさしたらしいですが笑
    th_IMG_1901.jpg


    そして
    すやすやお昼ね。



    ふ、と目が覚めて、
    外の素敵な景色とこの空間をうっとりと眺めながらぼんやりしてました。

    th_IMG_1908.jpg


    th_IMG_1909.jpg



    モルディブやタヒチのような楽園の極みとでもいうような場所に
    ウキウキいきたいねと二人でよく話してるのですが、

    アジアのこの、神秘的なリゾートも
    本当にすばらしいなと。
    th_IMG_1911.jpg


    大げさって思う人もいると思いますがどうも私、感動しやすいタチなんですw


    そうしてるうちに気づくとポロポロ涙が!


    楽しませたい、喜んでもらいたい。
    いつも幸せだと感じていてほしい。
    そういう気持ちを感じたからです。
    カレは突然涙した私にびっくり!w

    th_IMG_1910.jpg


    th_IMG_1913.jpg

    しかし、このあと思いもよらないことが起こるのデス。

    わたしに(笑)



     
    にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
    にほんブログ村←クリックお願いします。
    2012-10-11 : 2012 プーケット : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

    I LOVEリゾート。夜のおたのしみ★

    ディナーのあとお部屋にもどって。


    ヴィラの中はこんなかんじ。
    th_IMG_1788.jpg

    ゲストが心のそこからくつろぎ安らげるよう考えて作られた空間・・♪
    素敵すぎます☆
    th_IMG_1790.jpg

    th_IMG_1792.jpg th_IMG_1793.jpg


    th_IMG_1789.jpg

    夜はお部屋のプールにライトを☆


    th_IMG_1755.jpg

    お庭からみたお部屋。
    th_IMG_1797.jpg
    ジャグジーにはお湯をON!
    th_IMG_1807.jpg
    夜空の下の、目の前はビーチ。
    波の音を聞きながら、誰もいないヴィラで最高に贅沢な夜〜♪
    バスタブに冷やしておいたワインをセット♪
    th_IMG_1805.jpg


    あったまりながらつめたいワインをいただきました。
    01_20121008213854.jpg


    th_IMG_1809.jpg


    身体が熱くなったところでプールへ!

    誰もいないのになんで服を着る必要がある?
    ってことで真っ裸でドボン!


    ということでここからは写真がございません笑

    深くてながーいプールをハダカでスイスイ。
    th_IMG_1799.jpg

    気持ちよすぎる~☆( ^ω^)


    プライベートヴィラでハダカプール、ハマっちゃった人のブログを見たことあるけど・・


    納得。



    はまりました。
    ( ´_ゝ`)


    たっぷり遊んでひとやすみ。
    お部屋でゆっくり飲み直し♪♪
    03_20121008215321.jpg  

    買ってきておいた生ハムをつまみに、ゆっくりふける夜を眺めながら
    th_IMG_1825.jpg

    th_IMG_1824.jpg

    ベッドでごろごろ。自堕落な生活ね。


    普段お仕事毎日がんばって、税金納めてるご褒美。




    ずっとこんな日々が続けばいいなんておもってしまうんです。
    th_IMG_1826.jpg


    にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
    にほんブログ村←クリックお願いします。
    2012-10-10 : 2012 プーケット : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

    楽園に近づく瞬間。

    ヴィラから海にでる通路にピンクのプルメリアがたくさん。

    この色が自然に出てる色なんて信じられない!
    th_IMG_1745.jpg

    beauty

    th_IMG_1749.jpg


    さっきのオンザビーチレストラン♪
    th_IMG_1753.jpg

    プルメリアを一個もらいました・・♫
    水着にピッタリ。
    th_P8261046.jpg


    ハワイとは少し違うリゾートビーチ!!
    気持ちいいーっ☆海の色が綺麗。
    th_P8261061.jpg


    ママからもらったLEONARDの水着です♫
    世界で最も美しいと称されるパリのプリントファッション。
    03_20121008094013.jpg

    私が産まれる前だから、24年以上前の??
    いまだに銀座の一等地に店舗をかまえていて、青山のよくいくお店にも置いてあるんだけど・・

    自分では高くて買わないです笑
    でもプリントがとってもかわいくてだいすき。

    他のカップルもちょっと公開。
    th_IMG_1739.jpg

    やっぱり日本人はどこにもいないのでした。


    そしてわたしたちも周りにいるカップルたちも皆、とっても幸せな表情なのでした。


    こんな素敵な場所に立ってるのだから
    それが自然かもしれない

    th_P8261049.jpg

    th_P8261093_20121008211012.jpg

    こんな素敵なとここれからもいっぱい見つけにいこう♡

    連れてきてくれてありがとう★
    th_P8261056.jpg


    お部屋にもどってから



    荷物もほどいたので、ふわふわベッドでのんびり映画見ました。

    何もかも俗世とかけはなれたこの環境で、目の前に広がるのはプールに海。


    ゆっくりお部屋でまどろんでたら
    プフッっと横のカレが吹き出したので、どうしたの?と聞いたら
    どうやらいつのまにかすやすや眠っていて(笑)
    私と一緒にパラボラアンテナを買いにいって、(パトンでは大きなアンテナをつけたお家が目立ってましたから)
    店で一番大きいやつを買ったら
    帰り道横のおうちの人のパラボラアンテナのほうがでかくておもしろかった!

    とかいうさっぱり意味のわからない夢をみてましたが。w


    お部屋に置いてあるボードゲーム。
    th_IMG_1711.jpg

    th_IMG_1710.jpg

    アリンタフロッグ☆この子をドアの外に置いておくと、
    シーツや布団を全部取り替えてください。という合図。
    th_IMG_1714.jpg

    備え付けのミニバーと
    th_IMG_1708.jpg th_IMG_1709.jpg

    冷蔵庫にはもちろんシンハービール♪
    さっそく飲む??と相談中(笑)
    th_IMG_1722.jpg


    お昼寝もして、お腹もすいてきたので
    すっかり暗くなった外へ。
    th_IMG_1765.jpg

    食事も遊びもすべて施設内で。

    夜は木々にライトがたくさんちりばめられていてとっても綺麗なホテル内。
    th_IMG_1762.jpg

    th_IMG_1763.jpg

    ここで残りの日々を過ごす♫
    南国の香りがたちこめて、あったかい。
    th_IMG_1764.jpg

    夜ご飯はこの日、バーベキューディナーDayで
    海鮮やお肉、ピラフに野菜がたっぷりグリルされ食べ放題♡
    th_IMG_1768.jpg

    th_IMG_1769.jpg

    お料理はどんどん新しいものがサーブされるし、全て下から暖めるプレートの上に入ってるので熱々です。
    th_IMG_1779.jpg th_IMG_1780.jpg

    th_IMG_1778.jpg th_IMG_1781.jpg
    ブッフェとはいえ、さすが5つ星ホテル☆
    海老は肉厚でぷりぷり、蟹も魚もぜいたくに山盛り!

    こーんな中から好きなの選んでグリルしてもらうのもOK。テンションあがるねー★
    th_IMG_1771.jpg

    シャンパンとともにシーフードを豪快にガブっ☆
    th_IMG_1776.jpg th_IMG_1767.jpg

    そのままでもおいしいけれど、タイ風ソース(チリソースやナンプラー、唐辛子入りの酢など)につけて食べてもおいしい。
    th_IMG_1783.jpg
    th_IMG_1782.jpg

    デザートもたくさんいただきました♪
    おなじみめちゃくちゃ甘いシリーズ(笑)
    th_IMG_1785.jpg
     
    お腹いっぱーい!!

    意外とブッフェって沢山のお料理が目にはいるから
    ちょっと食べるとすぐお腹いっぱいになる。
    帰ってきてからは、夜のお楽しみ・・。♪
      
    th_IMG_1756.jpg
    にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
    にほんブログ村←クリックお願いします。
    2012-10-09 : 2012 プーケット : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

    ♥アリンタ・リゾート & スパ・プーケット・パンガー

    ここは
    パンガー県の5つ星ホテルで、全室プール付きのラグジュアリーリゾート

    (アリンタ・リゾート & スパ・プーケット・パンガー)

    以下ホテルより:
    アリンタとはサンスクリット語で ”人生のご褒美“ と言う意味です。
    行き届いたサービスと快適な空間で最高のご褒美をご提供いたします。
    アリンタのモットーは小規模だからこそできる心のこもったきめ細かなサービスを提供することです。

    参考URL:クリック


    お部屋に案内してもらいます♪
    th_IMG_1654.jpg

    th_IMG_1656.jpg

    th_IMG_1659.jpg

    th_IMG_1660.jpg th_IMG_1661.jpg


    ここが私達のヴィラ。
    th_IMG_1664.jpg th_IMG_1666.jpg

    わぁ~~・・
    th_IMG_1669.jpg



    すてき!!(´ー`)♥

    なんて素敵なお部屋なの~☆
    th_IMG_1667.jpg th_IMG_1670.jpg
    つくなりいい香りのお香を炊いてくれて、ごゆっくりとのことでした。
    th_IMG_1672.jpg
     
    これだけ自然に囲まれたところで、海の真横で、床に砂ひとつ落ちていない。
    th_IMG_1675.jpg

    th_IMG_1679.jpg

    庭にはジャグジーに、プール。
    th_IMG_1676.jpg

    th_IMG_1677.jpg

    プールの先から続く石段、
    th_P8261010.jpg

    石を渡っていくと、海が広がります。
    th_P8261012.jpg

    th_IMG_1690.jpg

    th_IMG_1691.jpg

    これ、お部屋についてるものたち。お城の庭みたい〜笑
    th_P8261025.jpg

    ふ、と目をこらすと、
    th_IMG_1697.jpg

    小ちゃいお客様がいました。かわいい。笑
    th_IMG_1699.jpg

    洗面とシャワールーム。
    シャワーはレインシャワーで、天井は空!半野外です。
    th_IMG_1701.jpg th_IMG_1706.jpg

    ホテル内をおさんぽ。
    th_IMG_1735.jpg

    おみやげショップがあったのでちょっと覗いてみたんだけど、
    そこでびっくり。

    ・・・!

    これ、・・カミラ??
    th_IMG_1734.jpg

    タグをみたらその通り、Camillaのお洋服でした♥♥
    かわいい〜〜〜っ!!

    th_IMG_1732.jpg th_IMG_1731.jpg

    th_IMG_1730.jpg

    私が今着てるものは置いてなかったケド、日本で見たことないものが沢山。
    さすが西海岸系リゾート服の王道★

    どれも15000バーツ〜日本円で¥50,000〜¥120,000くらい。
    ちなみにここ、お土産Shopです笑
    th_IMG_1733.jpg
    セレブリティーの集まる5つ星ホテル★何着も買ってそのままここで着る人もいるんだそう♪

    カミラのお洋服は本当にかわいくて着心地よくて、病み付きになっちゃいます。

    th_IMG_1738.jpg

    オンザビーチのレストラン。
    th_IMG_1737.jpg

    幻想的な海が広がる・・。

    th_P8261029.jpg

    このホテルのプライベートビーチなので
    ここは宿泊するゲストのみが入れるエリア。

    2組のカップルが海辺で写真を撮ってました。

    やっぱりみんな彼氏や旦那さんは、ビーチに立つパートナーの写真を撮るのに夢中。
    カレも信じられないくらい私の写真撮ってるけどどこも一緒なんだね。

    考えればお家にはママの写真がいっぱいあるし、
    男のひとはみんな自分の奥さんや彼女が、世界中で一番大好きで愛しくてかわいいって思ってるんだもの!(笑)


    かおを見合わせてから、ふたりで着替えてビーチに出ることに☆
    にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
    にほんブログ村←クリックお願いします。
    2012-10-08 : 2012 プーケット : コメント : 1 : トラックバック : 0 :

    Go to→→お籠りヴィラ☆

    おなかも満たされ、目の前に広がるプールや中庭をぷらっと歩いてみました。

    th_IMG_1541.jpg

    th_IMG_1543.jpg
    プールサイドにつくとお水をわたされます。
    th_IMG_1547.jpg

    th_IMG_1548.jpg

    スタッフの方にタオルはいる??と聞かれました。
    ハイランクのリゾートホテルになると、ゲストが宿泊者だろうがビジターだろうがあまり関係なくウェルカムされるっていうことです笑
    無料でどこのホテルもプールに入れそう(入らないけど)

    BAR☆
    th_IMG_1550.jpg

    ジャグジー♪ひろーーーい!!
    th_IMG_1555.jpg

    th_IMG_1553.jpg
    素敵な景色。
    th_IMG_1556.jpg

    th_IMG_1557.jpg

    th_IMG_1560.jpg

    リゾートShot☆
    01_20121004213658.jpg

    ・・・・入りたい・・(笑)
    th_IMG_1564.jpg

    th_IMG_1568.jpg



    そして本当にこのホテルの素敵なトコ☆

    ジムも最新の設備が完備!
    th_IMG_1591.jpg

    th_IMG_1589.jpg


    あとお手洗いが都内の一軒家くらいの大きさでびっくりだったのでパシャ。
    th_IMG_1584.jpg
    きれい♡お手洗い綺麗なのっていいよね〜
    th_IMG_1588.jpg


    th_IMG_1576.jpg

    中庭の通路はため池に睡蓮の花が咲きほこっていました。
    th_IMG_1577.jpg

    th_IMG_1578.jpg

    隅々まできれいですてき☆
    泊まりたい・・w

    次はここに泊まりにこようね!
    th_IMG_1593.jpg

    すっかりお気に入りになりました!

    プーケット西海岸の丘の上にある、全室スイートの
    ANDARA RESORT and VILLAS(アンダラ リゾート&ヴィラズ
    より。

    食事をしたレストランSILK(シルク)もおすすめです♪
    th_IMG_1597.jpg

    エントランスでタクシーを呼んでもらいました。
    (かなり長距離になるので、上乗せされると困ると考えこちらで手配。
    けして安くはないけれど、ホテルから乗ると安全です。)
    さようならプーケット、パトンの街。
    ローカル感をたくさん味わえて楽しかった☆
    th_IMG_1610.jpg 

    これから向かうのは人里はなれたお篭りヴィラ、
    プーケットの上の県で、周りにはなにもありません。
    th_IMG_1606.jpg

    ところでプーケットのタクシー運転手さん事情。
    かなり自由〜!
    タクシーに乗ってると80%の確立で
    ワンミニッツ!またはファイブミニッツ!と言われる。
    (ちょっと1分待ってて!みたいな)
    たいていガソリンを入れるか、水を買ってるw
    th_IMG_1623.jpg
    1回だったならなんとも思わなかったけれど、乗車時に一時停車される確立があまりにも高いので、これは・・と思ったところ
    どうやら彼らは私用でタクシーを動かすことはほぼないよう。
    基本的には、お客が乗ってる状態でまとめて用事もすましちゃおう!なのだ。
    ガソリンを一切無駄にしない、彼らの極意である。

    まぁ事前に値段交渉しているので、
    メーターは無いからいいんですけどね☆

    途中寄ったガソリンスタンド。

    th_IMG_1616.jpg

    (ノ∀`)
    ・・・・おや?


    ね、ねこを抱いてお仕事してます!!
    th_IMG_1618.jpg

    平和。
    さてさて、車を飛ばすこと1時間半(時速120km)
    当分もう建物や家がまわりになくなりました。
    そしてたどり着いたのが、アリンタリゾート&スパ
    th_IMG_1626.jpg


    th_IMG_1627.jpg th_IMG_1629.jpg
    綺麗なヴィラ。
    荷物を上げてフロントへ。
    th_IMG_1632.jpg
    オープンエアーなフロント!
    th_IMG_1630.jpg

    th_IMG_1635.jpg th_IMG_1637.jpg

    チェックインのあいだは、いい香りのする冷たいおしぼりと、甘くて冷たいお茶を出されました。
    th_IMG_1639.jpg

    早くもカウチでおくつろぎモードに・・笑
    th_P8260991.jpg

    もう少し用意に時間がかかるとのことで、
    ヴィラの中腹にあるレストランでティータイム。
    th_IMG_1643.jpg

    th_IMG_1642.jpg th_IMG_1647.jpg

    チョコレートミルクスムージーをいただきます♪
    th_IMG_1648.jpg

    th_IMG_1644.jpg



    そして、お部屋へ♪♪





    にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
    にほんブログ村←クリックお願いします。
    2012-10-05 : 2012 プーケット : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

    ホテルをお引っ越し☆アンダラでランチ。

    今日は、朝ご飯をたべたらホテルをお引越し。
    今までは比較的街中に行きやすい、人の多いエリアにいましたが、
    これからいくところは繁華街から車で1時間半の奥地にある人里はなれたホテル。
    著名人や海外のセレブたちがお忍びで使うプライベートヴィラなんです。

    なので、共有のプールはなし。全ての各ヴィラに専用プールが備え付けられているとのこと。

    う~ん。一体どんなところなんだろ?

    th_IMG_1414.jpg

    th_IMG_1267.jpg 

    th_IMG_1275.jpg   

    美味しい朝食。

    th_IMG_1277.jpg th_IMG_1278.jpg

    連日沢山食べているので胃を労ろうとカレは山もりサラダ。笑
    th_IMG_1283.jpg

    th_IMG_1286.jpg

    朝食食べるのにこんな最高のロケーションってある?!

    th_IMG_1307.jpg

    出発前にホテルをぐるっとお散歩しました♪
    デッキチェア☆結局ここでお昼寝せず
    th_IMG_1315.jpg

    th_IMG_1324.jpg


    夜になるとパーティーがはじまる。
    この丸いカウチがすっぽり寝転べて極楽です♪

    風がフワフワ吹いててほんとうにきもちいいよー☆
    th_P8260874.jpg

    th_IMG_1352.jpg

    この日はお天気が最高によくって、青空が広がってました。
    th_IMG_1396.jpg

    海の色もきれい。
    th_P8260778.jpg


    着てるお洋服はカミラのシルクシフォン☆
    私のだいすきな♡

    今年の新作で、サラッサラで肌触りがすごく気持ちいい。
    なめらかな絹の生地が風に揺れてすっごくリゾート向き。
    th_P8260797.jpg


    あーん

    ずっとこのホテルでもいい☆笑


    ラグジュアリーホテルではないのだけれど、
    落ち着く自分の家みたいな感覚になれるホテルでした☆
    th_P8260813.jpg


    お部屋に戻ってパッキング。
    th_IMG_1368.jpg

    ここで3泊すごしました。(ちょっとちらかっている)
    th_IMG_1392.jpg

    外の眺め。
    th_IMG_1366.jpg

    th_IMG_1399.jpg

    スーパーで買ったシャンパンとワイン、お部屋で飲まなかったので持って行くことに。

    で、どーしよう?!って悩んでたら、
    首にまくクッション2つではさんでこんなかんじにパッキングされてましたw
    th_IMG_1390.jpg
    すばらしい。

    おひるどき。そろそろランチにゲストが出てくるころ?
    th_IMG_1419.jpg

    th_IMG_1421.jpg


    th_IMG_1427.jpg

    プールに入ってる方が♪
    ピンクの水着がとっても似合うお姉さん。
    th_IMG_1439.jpg


    フロントへ。ここのフロントは本当に素敵です!
    見渡すかぎりすべてガラス。
    th_IMG_1467.jpg th_IMG_1468.jpg

    チェックアウト中・・♪
    th_IMG_1455.jpg

    フワンフワン。
    th_IMG_1453.jpg


    12.jpg th_IMG_1474.jpg
    とっても素敵だった♪いつかまた泊まりにきたい!
    さようならケープシエナ☆



    次のホテルのチェックインは14時。

    実はいままで泊まってたところのお隣のホテル、
    アンダラリゾートヴィラに美味しいレストランが入っているというので、

    ランチはそこでとってゆっくり向かおうということに。
    さすがに徒歩3分のところにタクシーは使わないので

    th_IMG_1479.jpg

    重たーいスーツケースをごろごろしながら横のホテルへ
    幸い、下り坂です。
    だからこんな風に運ぶの(笑)
    13.jpg

    ホテルの敷地に一歩足を踏みいれてびっくり。
    すっごくラグジュアリー!
    th_IMG_1483.jpg

    通路や壁に使われている木や大理石の質感などからみても
    最高級クラスです・ ゚・
    th_IMG_1484.jpg th_IMG_1495.jpg


    彼にきくと、そこそこのホテルだよ、とのこと。
    ほ、ほんと??
    th_IMG_1494.jpg



    レストランに通され、
    食器や、スタッフさんの制服などなど
    観察してるとどれも一流品ばかり。
    th_IMG_1505.jpg th_IMG_1507.jpg
    やっぱりここって、かなりいいホテルだと思うんだけど・・。笑
    th_IMG_1508.jpg
    で、調べてもらったら、やはり最高級の(プーケット内では1番ランクの高い笑)
    ホテルだったらしいです。

    さながらプーケットのリッツカールトン♪
    モダンラグジュアリーで南国感もうまく織り交ぜた素敵なホテル。
    出来たばかりだろうなぁ。
    th_IMG_1524.jpg

    レストランSILK。
    11:30ごろ?着いたからか、ものすごーーく広い開放感のあるメインダイニングは貸切り。
    th_IMG_1502.jpg

    th_IMG_1511.jpg

    オーダーはあまりお腹が減ってなくて・・
    th_IMG_1503.jpg

    トムカーガイ(鶏肉のココナッツクリーム煮)
    th_IMG_1514.jpg
    美味しい~っ♪

    ライムやお酢の酸っぱさと
    ココナッツミルクの甘さと濃厚さがたまりません☆
    もちろんピリリと辛くて・・。
    これは病みつきですw


    こっちは鶏肉のカレー炒め
    th_IMG_1515.jpg

    ジャスミンライス
    th_IMG_1519.jpg

    とっっても美味しかった!!
    トムカーガイはタイにお父さんがいるお友達のおすすめ♡
    すっぱ甘いスープ?に柔らかい鶏肉が最高♪
    th_IMG_1521.jpg

    マンゴーともち米のデザート
    th_IMG_1528.jpg

    酸っぱいマンゴー+こってりココナッツミルク+もち米・・
    おいしいのか?
    th_IMG_1532.jpg


    酸っぱいくだものはそのままで食べたい派のわたし。。
    でもこれ!想像してたのと全く別のものでした笑
    まずマンゴーに酸味は全くなく、めちゃくちゃ甘いジャムのような味の
    とろける甘さのマンゴー♡♡

    そして甘いココナッツミルクで炊いたもち米がマッチ♪
    どちらかというとフルーツ生クリーム大福をたべているような。
    これで照明されたね!おはぎにマンゴーが合う!!
    もちクリームにマンゴー味ってあったよねぇ。



    ここは高級レストランなので、
    もちろんサービス料は10%☆

    でもやっぱり他にないくらい上品で味わい深いお料理でした。
    タイ料理、毎日たべたい〜〜。


    普段カクテルを飲まないカレが知らずにオーダーしてびっくり。
    の、アイリッシュコーヒー。笑
     th_IMG_1534.jpg
      あまーーーーいコーヒーリキュールに、生クリームがもりもり♪シナモンがいいかおり。

    さすがに甘すぎて全部は飲めませんでした笑
    にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
    にほんブログ村←クリックお願いします。
    2012-10-04 : 2012 プーケット : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

    贅沢なイタリアンDa Maurizio

    やがてスコールをやり過ごして、
    目の前を流れるトゥクトゥクをつかまえる。

     
     
    人生初トゥクトゥク!
    th_IMG_1106.jpg
    走ること10分ほど・・。


    着いたレストランはこちら。
    th_IMG_1113.jpg

    DA MAURIZIO(ダ・マウリッツォ)

    th_IMG_1110.jpg



    プーケットではとっても有名なイタリアンだそう☆
    イタリアンをこよなく愛する彼がどうしてもきたかったっていうレストランなんです。
    th_IMG_1111.jpg

    店内におっきな木がニョキっと生えてる!こういうの大好き〜★
    th_IMG_1121.jpg

    ここでついたバトラーさんのホスピタリティ溢れるサービスには、
    驚きを隠せませんでした・・。

    th_IMG_1115.jpg
    th_IMG_1120.jpg

    スタッフの方全員がと〜っても笑顔♪
    通じたり通じなかったりですがイロイロと話しかけてくれます。
    (実際ほぼ通じないんだけど、なにか面白いことをいったり褒めてくれたりしてるみたい!)

    たっぷりのパン★かりかりのグリッシーニにオリーブオイルの染みたフォカッチャが美味しい♡
    th_IMG_1137.jpg

    このドライトマトとベーコンのパン、おいしかった〜〜!!
    th_IMG_1142.jpg

    タイのイタリアンはオリーブオイル、バターの他に必ず添えられてる
    なんとケチャップ!!(イタリア料理店共通)意外と美味しいんです。
    th_IMG_1138.jpg

    th_IMG_1156.jpg

    シャンパンとチェイサーのペリエ♪
    th_IMG_1124.jpg

    泡飲んでふーっとリラックス。
    今日もしあわせ☆
    th_IMG_1194.jpg

    本来なら雨上がりで強風のため、窓は開けられないんですが・・
    せっかくきた私たちのために、と、特別にOPENしてくれました。

    それも、オートで開閉する窓ではもちろんなく、
    一生懸命巻いて布をロールさせなくてはならないもの。
    そして開いた窓からみた景色にびっくり!
    th_IMG_1159.jpg

    この、景色!
    th_IMG_1157.jpg
    すごい壮観・・・・
    素敵だねーーーーっ☆(ノ∀`)

    このレストランが、人気の秘密はこれだったのかぁ・・とびっくり。
    カレはこれを私に見せようとしてたらしいんです。
    しばらく見せてもらったあとは、まだ風が強いのでしめてもらいました。



    ここの名物という生ハムをさっくりしたメロンと共にいただきました。パルマハム!th_IMG_1145.jpg

    th_IMG_1150.jpg
    楽しく食事をしている中
    おや?

    ~♪

    この流れてる音楽・・・・

    ( ゚д゚)
    顔を見合わせるカレと私。

    なんと、BGMが氷川きよしにチェンジ!(笑)

    私たちが日本人なので店が仕込んだことなのは説明するまでもないのだった。


    素敵な南国のレストラン、冷たいシャンパン、美味しい料理、


    with ひ か わ き よ し 
    (曲は『昴〜すばる』)

    なんてグレイトな計らいでしょう。


    一曲流れて通常のイタリアンオペラに戻りました。笑
    笑いがこらえれなかった。w
    th_IMG_1149.jpg

    海老とアボカドのサラダ。「みく好きでしょ」と。
    th_IMG_1146.jpg

    パスタはロブスターとガーリックのパスタ!
    th_IMG_1172.jpg

    th_IMG_1176.jpg
    あーんおいしい。

    ワインのおかわりと、
    th_IMG_1165.jpg

    シンハービールもいただきました♪
    th_IMG_1166.jpg th_IMG_1167.jpg



    風がやんだと、また窓をあけてくれました。
    th_IMG_1163.jpg
    たいへんなのにわざわざ;

    嬉しい〜☆
    10jpg.jpg

    むこうに見えるのは海。波の音も聞こえます♪
    th_IMG_1204.jpg

    最高のロケーションだね♡
    th_IMG_1211.jpg


    乗り出してみてみるとこんな景色
    th_IMG_1219.jpg

    th_IMG_1221.jpg

    th_IMG_1187.jpg


    食後のカフェラテとデザート。
    th_IMG_1201.jpg

    事前情報をなにもいれずにいったので後から知ったのだけど、
    ここの名物でもあったらしいパンナコッタ。
    th_IMG_1196.jpg
    めちゃくちゃおいしかったです❤濃っ厚でつるんと甘ーくって

    ずっと食べてたかった。
    (胃のキャパを超えてたため3分の1しか食べれず)

    なんせこーーーんなビッグサイズ。
    th_IMG_1197.jpg
    パンナコッタといえば生クリームをゼラチンで固めたデザートとして有名ですが
    イタリア語でパンナ(生クリーム)コッタ(煮た)ってとこからついた名前なんですよね。
    ホイップしない生クリームなのですんごいカロリーなんです。
    高カロリーなものだいすき~❤

    カレのティラミス。
    th_IMG_1198.jpg

    おいしいものは思う存分食べてお酒も浴びるように飲んで、
    運動して汗かいて気持ちよく絞る!っていうのの繰り返しが本当に、心も身体も健康になるよ♪

    私はフレンチやイタリアンなど高カロリー高コレステロールのものがダイスキなので。。
    制限する気は全くありません!
    食べた分運動します!

    th_IMG_1226.jpg

    全部のお料理が美味しかった〜!
    実はプーケットはイタリアンレストランの宝庫☆
    イタリアからの旅行者がとっても多い島なので豊富にあるみたいです。


    お土産にどうぞ!って、お店オリジナルのレシピ本をいただきました。
    他のお客さんには渡してなかったからこれもお客さんごとのサービスなのかも。
    th_IMG_1222.jpg

    th_IMG_1235.jpg
     
    お会計は5000バーツほど☆
    つまり、約17,000円くらい。
    ワインにシャンパン、デザートにコーヒーも頼んでこのお値段。
    東京のレストランに慣れてしまっているので、
    サービス料は15%とるのかとおもいきや、10%なのでした。
    この旅行中10%を超えるお店は出会わなかった。
    th_IMG_1228.jpg

    店名はこちらの大柄のイタリア人マネージャー、マウリッツォ氏。
    この日も私達のテーブルについてずっとサービスしてくださいました。


    この日も雨で冷えたからだで涼しいお部屋についたので、
    あったかいジャグジーにつかってねむりました・・。
    th_IMG_1249.jpg
    毎日お花と、ちっちゃいプレゼント。
    この日はお香立てとお香のセット。


    ちなみにこの日は・・


    全裸で入りました(笑) ムププ
    にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
    にほんブログ村←クリックお願いします。
    2012-10-02 : 2012 プーケット : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
    ホーム  次のページ »

    プロフィール

    みく氏

    Author:みく氏
    美味しくて綺麗なものがだいすき。

    フレンチと泡とプールが好き。

    旅行とアイスクリームはエネルギー源です。

    多肉植物にハマってます。

    フリーエリア

    ランキング参加中↓

    海外リゾートブログがたくさん にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 旅行ブログへ
    にほんブログ村

    東京の美味しいお店ならこちら♪♪ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
    にほんブログ村

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。